コンテンツ

TITANIUM SRT

塗布しやすい・補修が簡単・剥離が可能な新世代アクリル系コーティング剤

 

簡単補修

 

「TITANIUM SRT」は、ビルメンテナンス業界で長年親しまれてきた、アクリル系エマルジョン樹脂ワックスを独自の「ウルトラアドバンスドテクノロジー」によって飛躍的に進化させた、新世代アクリル系コーティング剤です。

塗布しやすい・補修が簡単・剥離が可能といった、従来のアクリル系エマルジョン樹脂ワックスの長所はそのままに、アルコールや薬剤による白化、ジュースや洗剤、床用剥離剤などによる変質や変色といった欠点を克服するとともに、耐久性を大幅に向上させた理想のフロアコーティング剤です。

硬いコーティングでも傷つく、だから剥離と簡単補修は絶対必要だ……

剥離可能 × 簡単補修

アクリル系新世代フロアコーティング「TITANIUM SRT」は、従来のフロアコーティングでは難しかった剥離を可能としました。
フロアコーティングやフロアが予想を上回るダメージを受けたり、止むを得ず剥離が必要になった場合でも、ウルトラフロアケアの剥離剤「ストリップX2」と黒パッド、もしくは、ハイプロパッドを用いることにより剥離作業を行うことができます。

また、コーティング皮膜が薄くなったり、傷が目立ってきた場合に行うリコート作業(塗り足し)も、ウルトラフロアケアの超多目的洗剤「クリーナー&コンディショナー」と3M社製SPP/SPPエキストラパッドを用いて洗浄を行い、「TITANIUM SRT」を塗布するだけでOK。従来の表面洗浄作業とほとんど変わらない作業でリコートが可能です。

定期清掃が無くなっては意味が無い、プロの手で清潔な環境を

バフィング × 光沢復元

「TITANIUM SRT」は、ウルトラフロアケアの超多目的洗剤「クリーナー&コンディショナー」と洗浄用ダイヤモンドパッド「D-3000」で洗浄後、「ウルトラXパッド」でバフをすることにより傷の補修を行い、コーティング剤を再塗布したような高い光沢を得ることができます。従来のウルトラフロアケアのフロア用ワックス(プラチナムXやプラチナ)よりも、素早く光沢を復元することが可能です。

一般的な他のコーティング剤のように、定期清掃の回数が著しく減ったり、深い傷により補修が困難になるまで放置されるようなことが無くなり、プロによる正しい清潔なフロアクリーニングを、継続してお客様に提供することができます。

塗布が難しい、乾燥に時間がかかる……では意味がない

簡単塗布 × すぐ乾燥

「TITANIUM SRT」は、ビルメンテナンス業者の皆様が慣れ親しんだエマルジョン樹脂ワックスと同じように、一般的なフロア用ワックスを塗布するフラットモップを用い、フロアワックスと同じ要領で塗布することができます。特別な道具や技術が必要なく、フロア用ワックスを塗布できる方であれば、どなたでも塗布することが可能なアクリル系フロアコーティングです。

また、乾燥時間も早く、一般的なフロアワックスとほぼ同じ時間で乾燥します。乾燥に数時間を要したり、乾燥のために特殊な機材を使用したり、乾燥不良で白化してしまう心配もありません。

人材・人手不足の業界で、難しい理論や技術が必要では意味がない

簡単作業 × 誰でも可能

「TITANIUM SRT」は施工にあたり、難しい理論や技法は必要ありません。一般的な定期清掃も、自動床洗浄機とバフ機で簡単に行うことができます。特別な道具を用いたり、難しい理論や技法を駆使して複雑な作業を行うことなく、高い美観のフロアクリーニングを誰でも行えます。

導入時の基礎皮膜の作成やリコート(塗り足し)作業についても、一般的なフロアクリーニングに使用されているポリッシャーやパッドを用いて行います。丁寧な作業を心がけさえすれば、導入作業やリコート作業も、一般的なワックスの剥離作業や表面洗浄+ワックス塗布を行える方ならどなたでも可能です。

簡単補修・剥離可能としながらも優れた耐薬品性・高耐久性

耐薬品性 × 高耐久性

アクリル系フロアコーティング「TITANIUM SRT」は、簡単補修や剥離を可能としながらも、新開発の独自技術「ウルトラアドバンスドテクノロジー」により、すぐれた耐薬品性と高い耐久性を実現しました。

ガラス系コーティングの特徴である耐薬品性と高い耐久性、従来のフロア用樹脂ワックスの優れたメンテナンス性と簡単な補修性を併せ持った新世代のフロアコーティング剤です。

強靭な皮膜

ULTRAADVANCEDTECHNOLOGYとULTRATECHNOLOGYがフロアクリーニングの概念をまた一つ大きく変貌させます10年以上剥離不要を実現した「ウルトラフロアケア」が、新技術ウルトラアドバンストテクノロジーを開発。優れた耐薬・耐ステイン性を実現しながらも、従来のワックスのように扱いやすい製品を実現しました。

新しい技術で問題を解決する… ウルトラフロアケアジャパンの新しいフロアクリーニングソリューションです。

ULTRAADVANCED TECHNOLOGY

ULTRAADVANCED TECHNOLOGY

 

多環強化ポリマーシールドテクノロジー

多環強化ポリマーシールドテクノロジーは、ポリマーを多環結合させることにより優れた耐薬・耐ステイン性能を実現しました。

手指消毒用アルコール・アンモニア・次亜塩素酸ナトリウム・過酸化水素水・コーラ・コーヒー・ジュース・床ワックス用剥離剤などに優れた耐性を発揮します。

耐薬・耐ステイン性能比較テスト

他社製競合製品フロアプロテクターとTITANIUM SRTを4層塗布後、それぞれのタイルに左から、
過酸化水素水・ヨウ素・手指消毒用アルコールを滴下後72時間放置して比較したものです。
TITANIUM SRTは変色や剥がれを起こしていないことが確認できます。

MVEAテクノロジー

Multi-Vector Energy Absorptionテクノロジーは、TITANIUM SRTに加わる運動エネルギーを、皮膜の強化に使用する新しいテクノロジーです。TITANIUM SRTは皮膜の上を歩く人の運動エネルギーや物の通過によって発生する運動エネルギーを吸収することによって、耐磨耗性が増し耐久性が向上していきます。

このMVEAテクノロジーにより、時間が経過することで皮膜の耐久性が向上し、再塗布のサイクルを大幅に伸ばします。また、皮膜の耐久性が上がることで、メンテナンスが容易になり、作業時間も大幅に短縮できます。

ULTRATECHNOLOGY

内部乾燥硬化テクノロジー

内部乾燥硬化テクノロジーは、一般的なワックスやフロアコーティング剤を皮膜の表面 から乾燥させるのに対して、内部から表面に向かって皮膜を素早く乾燥させ、乾燥不良による黒ずみを防ぐと同時に、乾燥直後から優れた耐久性を発揮します。

ポリマーテクノロジー

ポリマーテクノロジーは、一般的なワックスのようにスチレン(ポリスチレン)を含まないポリマーで皮膜を構成することが可能です。

長期に渡り皮膜に変色や褪色を発生させない技術です。またアクリルデュアルポリマーの採用により、優れた耐久性・容易なメンテナンス性・長期間剥離不要を実現します。

TITANIUM SRTの導入

剥離作業

ストリップX2もしくはストリッパーで古いワックスを剥離し、100倍希釈のニュートライザーで洗浄し床のpHを中和した後、水拭きします。

塗布

建物の使用状況に応じて3~5回塗布します。送風機を使用される場合は床に風を直接当てずに、上向きで使用します。

皮膜強化

バーニッシャーに「ウルトラXパッド」を装着して、バフィングを行い、TITANIUM SRTの皮膜を強化します。

ワックスが塗布されているフロアの場合は剥離作業を、新しい床に塗布する場合は「クリーナー&コンディショナー」で洗浄後、TITANIUM SRTを塗布します。
最後の皮膜を塗布して乾燥後「ウルトラXパッド」でバフィングを行うと、より強靭な皮膜を形成することができます。

※剥離作業は必ず「ストリップX2」もしくは「ストリッパー」を使用してください。剥離汚水を回収したらニュートライザーで洗浄を行いフロアを中和をしてください。

TITANIUM SRTの管理

光沢復元

専用洗剤「クリーナー&コンディショナー」を塗布後、ダイヤモンド洗浄パッド「D-3000」で洗浄し、「ウルトラXパッド」でバフィングをします。

リコート

専用洗剤「クリーナー&コンディショナー」を塗布後、3M社製 SPP エキストラパッドで洗浄、TITANIUM SRTを2~3回塗布します。

通常の管理は光沢復元のプロセスで十分な美観が回復します。皮膜が大きなダメージを受けてしまい、光沢復元のプロセスで十分な美観が回復できない時だけ、もしくは回復できない場所だけリコートを行います。

ストリップX2

剥離剤
「ストリップX2」

ニュートライザー

中和剤
「ニュートライザー」

クリーナー&コンディショナー

超多目的洗剤
「クリーナー&コンディショナー」

TITANIUM SRT

フロアコーティング剤
「TITANIUM SRT」

D-3000

ダイヤモンド洗剤パッド
「D-3000」

ULTRA-Xパッド

ダイヤモンドバフパッド
「ULTRA-Xパッド」

 

CONTACT

ウルトラフロアケア 導入についてのご相談・資料請求はこちらまで

[受付]9:00〜17:30 土日祝休

メールでのお問い合わせ