コンテンツ

WORK MANUAL



ウルトラフロアケアでは、初回の作業で基礎被膜を作成し、
通常の定期清掃では柔らかいパッドで洗浄後バフを行い、
ワックスを塗布したのと同じような光沢を復元する作業を基本とします。

10年、20年と長期間に渡り剥離を行わずに管理するためには
ワックスを塗布する「リコート」の回数をいかに少なくするかがポイントです。

『ウルトラフロアケアの作業マニュアルと成功のポイント』を公開しております。
是非ご確認下さいませ。

 

CONTACT

ウルトラフロアケア 導入についてのご相談・資料請求はこちらまで

[受付]9:00〜17:30 土日祝休

メールでのお問い合わせ